スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

円月荘の敬老会で歌いました。

9月14日(木)、養護老人ホーム藤枝市立円月荘を訪問しました。敬老会のアトラクションとして、らららは毎年、歌わせていただいています。今年も杉浦久喜先生の指揮、竹花秀代先生の伴奏で演奏しました。今回はまず最初に、東京物語から6曲:東京ブギウギ、青い山脈、銀座カンカン娘、君の名は、お祭りマンボ、ここに幸ありを混声四部合唱で歌いました。お年寄りはアップテンポの元気の良い歌を好まれたようでした。その後、皆さんと「瀬戸の花嫁」、「高原列車は行く」、お座敷小唄の替え歌の「ボケない小唄」、「ボケます小唄」を歌い、「蛙の歌」は手遊びを入れつつ、会場を3つに分けて輪唱もしました。Yさんがどじょう掬いをユーモラスに行い、杉浦先生は「サンタルチア」を独唱しました。最後は、会場全体で「故郷」を歌いました。約1時間のアトラクションでした。歌詞をお配りしたので、お年寄りの方たちも一緒に歌って楽しんでくださったと思います。職員の方から伺いましたが、朝、いつもみんなで歌を歌っているのだそうです。また来年も皆さんと元気に歌えますように。

170914 円月荘敬老会
スポンサーサイト

きらら藤枝を訪問しました。

7月19日(水)、県民厚生会高齢者介護施設「きらら藤枝」へ歌の訪問活動をしました。今回は団から24名がボランティアに参加しました。予定された1時間で「ふるさと」「青い山脈」「茶摘み」「ドレミの歌」「南国土佐をあとにして」「夏の思い出」「見上げてごらん夜の星を」「幸せなら手をたたこう」の8曲を入所者の皆さんと歌いました。伴奏は男性団員が弾くアコーディオン、ギター、ハーモニカからなる『らららバンド』です。懐かしい曲ばかり。歌の訪問時は、歌詞をお配りして一緒に歌います。途中に、「かえるの歌」を歌いながら手遊びを入れたり、「どじょうすくい」の踊りもご覧いただきました。大きな声を出して歌うと元気が出てきます。お年寄りが楽しんで歌ってくださる様子を見ると私たちのほうも元気をいただけます。これからもこの活動は続けて行きます。次回は9月14日(木)に養護老人ホーム「円月荘」の敬老会で歌う予定です。

170719 きらら2






第62回県民合唱祭参加

6月18日(日)に焼津市大井川文化会館ミュージコで開催された第62回県民合唱祭に参加しました。演奏曲は、「星に願いを」「君をのせて」の2曲。混声コーラスら・ら・らの出演順は、参加32団体中で30番目でした。本番は午後4時頃でしたが、2時半にミュージコのロビーに集合し、いつものように体をほぐす体操とピアノ伴奏の竹花先生のご指導のもと、発声練習を行いました。3時頃着替えをすませて、リハーサル室を使った本番前のリハーサルは3時23分からでした。直前リハーサルは非常に短時間で、部分練習のあと2曲通して歌うことはできませんでしたが、前日の17日にも練習しましたし、本番では練習の成果を信じて精いっぱい歌いました。今回は指導者の杉浦久善先生のご都合がつかず、団代表の桑原英實が指揮棒を振りました。当日の講師の先生から好意的なご講評をいただきました。ありがとうございました。私たちの演奏CDを聴きましたが、なかなか良かったのではないかと思います。出演後、皆で集合写真を撮りました。

170618 県民合唱祭



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

歌声ららら

Author:歌声ららら
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。